FC2ブログ

レストラン鳥居平2018年1月

2018年1月 レストラン鳥居平さんでランチ。FC2ブログ

レストラン鳥居平
住所 / 山梨県甲州市勝沼町菱山4729
電話 / 0553-44-3080
営業時間11:00~22:00(ラストオーダー21:00)
「ランチタイム」 11:00~15:00まで
「ティータイム」 15:00~17:00まで
「ディナータイム」 17:30~20:00(L.O)
年中無休

レストラン鳥居平さんのホームページは→【http://www.toriivilla.jp/

シャトー勝沼さんの併設レストランです。
鳥居平さんでランチは久しぶり。
18zab0083.jpg
1階ではワインの試飲と販売をやっています。

ランチメニュー。
18zab0009.jpg
Aコース(3品):デザート無しの軽いランチ。1,500円。
Bコース(4品):デザート付きのセミコース。2,000円。
Cコース(4品):お肉お魚両方付き。2,600円。
Dコース(5品):フルコース。2,900円。

追加料金でグレードアップも可能。
18zab0010.jpg

グレードアップ料理も魅力的・・・。
18zab0011.jpg
悩んだあげく、2,000円のBコースに、
ちょっとずつ、グレードアップにしてみました。

食前酒は、ワインとノンアルコールワインが
選べます。車で来ているのでワインは断念。

ノンアルコール白ワイン
18zab0014.jpg
お酢っぽい味でした。でも飲みやすくて美味しかった。

私はA:本日のオードブルバリエーション
18zab0019.jpg
奥の細長い器は蕪のムース
クリームがとっても美味しい。

手前アップ。
18zab0020.jpg
右・信玄豚のパテ、左・ハマチ
ハマチはネットリとしていて美味。
信玄豚のパテは濃厚で複雑な味でウマウマ!

相方のオードブルは+300円でグレードアップ。
B:オーストラリア産葡萄牛のローストビーフ、
ワサビのドレッシング
18zab0035.jpg

アップ。手前はマッシュポテトと揚げポテト。
18zab0038.jpg
ローストビーフはもちろん、
上に乗っているベーコンが美味しかったようです。

炭水化物は、ライスかパンが選べます。
私たちはパンにしました。

左はブドウパン。右はパン・ド・ミ。
どちらも激ウマ♪
18zab0031.jpg
鳥居平さんのパンは本当に美味しい。

バターも絶品。
18zab0033.jpg

オードブルが終わると運ばれてくるスープ。
トマトのスープ
18zab0041.jpg
トマトの味が濃厚。玉葱がシャキシャキしていました。

しばらく時間があいて運ばれてくるメイン料理。

私は肉料理。+500円のグレードアップにしました。
和牛ホホ肉のラグー、”シャトー勝沼”赤ワインソース
18zab0049.jpg

角度を変えてアップ。
18zab0056.jpg
和牛のホホ肉は、口の中でホロホロに崩れます。
めっちゃ、美味しい~。
野菜も揚げてあって美味。

相方は魚料理。ほうれん草のソース添え。
18zab0060.jpg

アップ。手間に立てかけてあるのはゴボウ。
18zab0064.jpg
揚げてあるゴボウが凄く美味しかった様子。

さらにアップ。
上からメダイ、帆立と海老、大根の三段重ね。
18zab0066.jpg
メダイはしっかり、帆立と海老はフワフワ、
大根は柔らかかったそうです。
どれも美味しくて、相方は感動していました。

食後に運ばれてくる、
チョコレートのデザート
18zab0070.jpg
おお~、鳥居平さん特有の富士山みたいなプレートです。
大きなプレートなのでド迫力。

アップ。苺とブルーベリーと生クリーム添え。
18zab0075.jpg
チョコレートケーキがデカい♪
苦みがあって、濃厚なチョコ、
しっとりとしていてウマウマ~\(^O^)/

食後の飲み物はコーヒーか紅茶が選べます。
私たちはコーヒーを選択。
18zab0080.jpg

1時間ほどかけてランチ終了。

どれもこれも美味しくて
量も充分あるので、大満足のランチ。
従業員さんの接客も相変わらず素晴らしく
非常に満足度が高かったです。

この日は日曜日の正午近くに行った
にもかかわらず、すぐに入れました。
いつもなら名前を書いて、
表の椅子に座って待つのですが、
待たずに入れてびっくり。
冬は空いているのでしょうか?

ランチの後、この日の宿、坐忘さんに向かいました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

うひひのひ

鴨ミールさん、こんばんは~(*´ω`*)
安定の鳥居平さんランチですね♪
コースに少しずつ追加を入れると更に豪華に!✨
ほほ肉食べてみたいです~
奥様の召し上がってらした魚料理もおいしそう(゜ρ゜)
ほうれん草のソースが鮮やかですね(*´∀`)
山梨も結構寒いので冬はわりと空いてるのかしら?
狙い目かもしれませんね(о´∀`о)

そして坐忘さんにいらしたのですね~\(^o^)/
色々変化ありましたでしょうか?
レポ楽しみにしたます♪

めりな

なんと~
花屋の次は坐忘ですか~、うらやましいです~!
こんなに美味しそうなランチで、ワインが飲めないなんて、かわいそう、と一瞬でも思ったわたしがばかでした(笑)
坐忘に行けるなら昼ワインなんて、いくらでもこらえますよね!^^

この前、日帰りで山梨に遊びに行ったとき、塩山駅に四季島が停車してたんです。ゆるきゃらがいたり、乗務員の方たちも、見物人にグッズを配ってくれたり、シャッター押してくれたりの大サービスで。
そのとき乗客のみなさんは留守で、坐忘でランチ&温泉中のようでした。
ちょっとたまに空室検索してるんですけど、なかなか手が出ないお値段になってきましたね・・・

鴨ミール

うひひのひさんへ
うひひのひさん、おはようございます~。

> 安定の鳥居平さんランチですね♪

まさしく安定のランチですっ。
しかもお皿が素敵になっていて、
益々進化していました\(^O^)/

> コースに少しずつ追加を入れると更に豪華に!✨

さすがに何度も行っていると、
食べた料理ばかりになってきてしまい、
ちょっと変化を求めて追加してしまいました(^^;)
でも、追加料金料理はさすがに豪華ですよね。

> ほほ肉食べてみたいです~

ぴのんさんの肉に匹敵する柔らかさと
美味しさでした。
これはまた食べたいです~。

> 奥様の召し上がってらした魚料理もおいしそう(゜ρ゜)
> ほうれん草のソースが鮮やかですね(*´∀`)

お洒落で素敵な盛りつけですよね。
2000円のランチで、高級レストランに
行った気分になりました。

> 山梨も結構寒いので冬はわりと空いてるのかしら?
> 狙い目かもしれませんね(о´∀`о)

夏から秋にかけてはメチャ混みですからね(泣)
予約して行かないと、1時間位待つ羽目になります。
冬は山梨に行かないのでしょうね。
果物が苺くらいしかなく、
寒い中、苺は食べる気しないですよね(^^;)

> そして坐忘さんにいらしたのですね~\(^o^)/
> 色々変化ありましたでしょうか?

少し変化がありましたね。
古民家まる喜に行く道に
石が敷かれていました。
あとはあまり変わっていなかった印象。
でも、変わらないところが良かったです。

> レポ楽しみにしたます♪

がんばります~。

鴨ミール

めりなさんへ
めりなさん、おはようございます~。

> 花屋の次は坐忘ですか~、うらやましいです~!

再訪ばかりで新鮮味がなくてスミマセン。
いつも全然空いていない坐忘さんが空いていたので、
速攻で予約入れてしまいました。

> こんなに美味しそうなランチで、ワインが飲めないなんて、かわいそう、と一瞬でも思ったわたしがばかでした(笑)

あっはっはっは(笑)
ワインカフェ古壷さんも考えていたのですが、
ワインが飲めないと古壷さんも
楽しめないなあ、と思い鳥居平さんに
してしまいました。

> 坐忘に行けるなら昼ワインなんて、いくらでもこらえますよね!^^

坐忘さんではワインの試飲を堪能しましたよ~\(^O^)/

> この前、日帰りで山梨に遊びに行ったとき、塩山駅に四季島が停車してたんです。ゆるきゃらがいたり、乗務員の方たちも、見物人にグッズを配ってくれたり、シャッター押してくれたりの大サービスで。

四季島って、乗客がいないときは、
見物客にもサービスするのですね(゜Д゜)
超高級列車はさすがさすがですねえ。

> そのとき乗客のみなさんは留守で、坐忘でランチ&温泉中のようでした。

坐忘さんのロビーに、四季島に選ばれた、
という宣伝がひっそりと置かれていました。
昼から料理とワインのマリアージュだそうです。
超高級列車に選ばれる位、
坐忘さんもおもてなしの宿なんですね。

> ちょっとたまに空室検索してるんですけど、なかなか手が出ないお値段になってきましたね・・・

今回は本館2階だったので、それほど高くなかったです。
しかも公式限定プランで1500円引き。
物凄くお得感のある宿泊でした。
非公開コメント

鴨ミール

東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

カテゴリ

Twitter

FC2カウンター

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
ぬる湯好き。
性別:男

リンク

旅休ドットコム 温泉生活

アマゾン・リンク

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ユーザータグ