笛吹川温泉 坐忘2018年 その4 夕食編

2018年1月 笛吹川温泉 坐忘さんに宿泊。FC2ブログ

坐忘さんのホームページは→【http://www.fuefukigawaonsen.com/

その4 夕食編

本館2階の和室、帯那(おびな)の
夕食は、部屋食でした。

チェックイン時に時間を決めます。
6時、6時半、7時と選べたので、
6時にしてもらいました。

お品書きあり。横に長い~。
18zab0418.jpg

前半部分。所々読めない文字あり(^^;)
18zab0419.jpg

後半部分。
18zab0420.jpg

お釜はご飯です。武川四八米。
米から炊くので、すぐに火をつけてくれます。
18zab0421.jpg

ふしぎなわいん
18zab0416.jpg
巨峰のにごりワイン
ライブラリーにあった甘いワインです。

は蓋付き。
18zabs0412.jpg 18zabs0413.jpg

大徳寺縁高、祝小鉢盛り
18zab0414.jpg

小皿の蓋を開けた写真。
18zab0456.jpg
紅白の小さい団子は花餅
一月半ばだったのですけど、
お正月料理っぽい感じ。

市松模様の器の中には
数の子と菜の花、りゅうひ昆布を細かくしたもの。
18zab0448.jpg
味は染み染み。菜の花が酸っぱめで、
りゅうひ昆布がウマウマ。

鶴の入れ物の中は、
鮟肝のポン酢がけ。これだけメニューと違う品。
18zab0452.jpg
鮟肝は濃厚で美味しい。

黒豆と田作り。大きな黒豆~。標準サイズの3倍位あります。
18zab0453.jpg

汲み湯葉といくら。しっかりした湯葉も、いくらも美味。
18zab0438.jpg

するめ松前漬け
大根はポリポリ。細いするめが美味しい。
18zab0443.jpg

まるきさんのグラスワインを
おまかせで頼めるメニューが
あったので、喜んで注文。

グラス3種で1,500円、4種で2,000円と
リーズナブル。

今回は3種にしました。白、白、赤の3種類。
最初の白ワイン。いろグラン甲州
ステンレス樽で発酵させたワインだそうです。
18zab0458.jpg
超すっきりワイン。飲みやすくて、美味しい~。

相方が頼んだ桃ジュース
桃の味が濃いジュース。桃の香りが漂います。
18zab0476.jpg
桃ジュースはドリンクメニューで
品切れの表示だったので、
あきらめていたら、
後ほど、担当の女性従業員さんが、
「1杯だけ残っていました」、
と伝えてくれたので、注文しました。

魚味放香。季節のお造り
18zab0461.jpg
醤油は何故か同じ加減醤油。右は鱒の子です。

甘エビ。普通に美味しい。
18zab0466.jpg

マグロとブリ。ブ厚い♪
18zab0469.jpg
マグロの赤身は筋が少なく美味しい。
ブリは脂が乗っていてウマウマ。

ワイン鱒
18zab0474.jpg
鱒に赤ワインの絞りかすを食べさせて育てたもの。
すっごく美味しい鱒でした♪

テンポ良く運ばれてきます。

綺麗なお椀,゜.:。+゜。
18zab0478.jpg

想。鴨雑煮
丁子麩、人参、大根、身延湯葉、手綱、柚子。
18zab0481.jpg
冬鴨と、お餅の代わりにモチモチとした丁子麩、
手綱は魚のすり身で作ってあります。
丸い鏡大根、京人参、柚子を添えて。

出汁のすっごく良い香り。薄味の出汁の味が最高。
大根はシャキシャキ、
人参も柔らかめで味が染み染み。
手綱は3色。かまぼこみたいでした。
鴨肉は弾力があって、噛み応え充分。
噛むと味がどんどん出てきます。

籠に入って運ばれてきたのは、
乾徳山、天子炭焼き。熱々~。
18zab0491.jpg
天子(あまご)は通称ヤマメ。
天子は笛吹川上流の乾徳山の麓で育ったもの。

炭でじっくりと火を通してあるので、
骨まで食べられます。
18zab0496.jpg
運ばれたときに香ばしい香りが漂います♪
内臓がとってあり、丸ごと食べられます。
頭からかぶりついて、全部食べてしまいました。
塩加減が絶妙で、滅茶苦茶美味しい。

2杯目の白ワインも天子と一緒に運ばれてきました。
樽甲州。果汁を冷凍させて、低温発酵させたもの。
18zab0489.jpg
1杯目のいろグランよりしっかりした味。
複雑な味がするワイン。美味しい\(^O^)/
天子と相性ピッタリ。

鍋の具材と一緒に運ばれてきた、3杯目の赤ワイン。
樽甲斐ノアール。スパイシーな香り。
18zab0523.jpg
渋いワインでした。肉に合います。

甲州ワインビーフ
すき焼き鍋、季節の野菜、割玉子
18zab0506.jpg
関東風のすき鍋。色も濃いですが、味も濃い~。
野菜がてんこ盛り。

出来上がり。
野菜を食べただけで、お腹パンパン。
18zab0532.jpg

牛肉と割り下、水。
18zabs0497.jpg 18zabs0520.jpg

甲州ワインビーフ。1枚1枚がデカい。
18zab0498.jpg
脂身タップリで、とっても美味しい肉。
しかし・・・・肉、すごい量・・・。
相方はお腹いっぱいで、あまり食べられず、
ほとんど私が食べる羽目に(泣)

段々、無言になって行く私たち・・・。

割玉子。野菜も肉も多いので、
1個だとすぐに無くなってしまいました。
18zab0500.jpg
卵のお代わりは出来るようです。
が、食べ終わってから提案されました(゜Д゜)

関東風ということで、〆のうどん
18zab0511.jpg
うどんの量も多いんです・・・。
何故、お釜ご飯があるのに、
うどんが出てくるのかなあ・・・(゜Д゜)
とても食べきれません。

鍋の配膳が終わる頃に、
武川四八米が炊きあがりました。
18zab0528.jpg
柔らかめに出来上がりました。

ご飯だけでも食べられるほど。滅茶苦茶美味しい。
が、ほとんど食べられなかった(泣)。
18zab0534.jpg

苦しくて胃薬を久しぶりに飲んでしまいました。
しばし、残った肉とにらめっこ。
鍋に残ったうどんは
汁を吸って真っ黒になっていました(^^;)

ご飯のお供に、と言って
香のもの、いろいろが鍋と一緒に運ばれてきました。
18zab0513.jpg
蕪の甘酢漬けが美味しかった。

この後、
お茶と新しいおしぼりを持って来てくれます。
ほうじ茶がとても美味しい。

籠に入って運ばれたデザート。
18zab0537.jpg

季節のくだもの、信玄あいす、パウンドケーキ
18zab0539.jpg

梨と柿。どちらも季節外れでビックリ。
18zab0544.jpg

パウンドケーキ。オレンジショコラ。
18zab0552.jpg
少しパサついていましたが、美味しいケーキ。

信玄あいす。左は黒蜜。
18zab0550.jpg
バニラアイスだけで食べてもウマウマ。

蜜をかけたところ。おお~、信玄アイスだ~♪
18zab0556.jpg
甘さ倍増。この組み合わせは最強ですね。
不思議な事に、お腹いっぱいでもデザートは別腹(^^;)

1時間50分ほどで終了。
やっぱり坐忘さんの食事は美味しい\(^O^)/

料理の配膳が絶妙で、早すぎず、遅すぎず。
見事でした。

久しぶりに胃薬を飲んだ夕食・・・(^^;)
苦しかったけど、大満足の夕食でした。

夜食もデザートと一緒に持ってきてくれます。
18zab0555.jpg

お稲荷さん~
18zab0560.jpg

夕食後に時間指定で布団を敷いてもらいます。
男性従業員さん2人で布団を敷いてくれました。
18zab0564.jpg

夕食後は大浴場でぬる湯を満喫。
18zab0569.jpg

その5 朝食編につづく・・・。

坐忘さんのドリンクメニューを載せておきます。
下の「続きを読む」をクリックしてください。


ドリンクメニューはクリックで大きくなります。

グラスワインセット。
18zab-0424.jpg

白ワイン。
18zab-0426.jpg

白ワイン。
18zab-0427.jpg

赤ワイン。
18zab-0429.jpg

スパークリングワイン、にごりワイン。
18zab-0430.jpg

日本酒。
18zab-0432.jpg

ビール。
18zab-0433.jpg

焼酎、ウイスキー、リキュール。
18zab-0436.jpg

ソフトドリンク。
18zab-0437.jpg

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

グラスワイン3種、4種セットはいいですね♪
前回行ったときに、カニ鍋かすっぽん鍋が選べて、すっぽん鍋はすごく美味しくて次回も絶対!って思ってたのに、もうなくなっちゃったのかな~しょぼん。
すき焼き肉は見ただけでも美味しさが伝わりますが、味が濃そう&多そうなので、個人的には以前の陶板焼きの方がいいかな~。
暖かくなったら、すき焼きではなくなるのかな?

めりなさんへ

めりなさん、こんばんは~。

> グラスワイン3種、4種セットはいいですね♪

私はアルコールがたいして飲めないので、
こういうセットがあると、非常に助かります\(^O^)/
以前は無かったですから、
進化してますよね♪

> 前回行ったときに、カニ鍋かすっぽん鍋が選べて、すっぽん鍋はすごく美味しくて次回も絶対!って思ってたのに、もうなくなっちゃったのかな~しょぼん。

カニ鍋かすっぽん鍋か、
というのは究極の選択ですね。
どっちも美味しそうなので、両方食べたい(笑)
すっぽん鍋は美味しかったのですか!
う~ん、私も食べてみたいです。

季節でメニューを変えているようなので、
他の月に行くとあるかもしれませんね。
ないのだとすれば、復活して欲しいです~。

> すき焼き肉は見ただけでも美味しさが伝わりますが、味が濃そう&多そうなので、個人的には以前の陶板焼きの方がいいかな~。

滅茶苦茶美味しいのですけどね・・・。
味の濃いのが好きな方用の料理でした。
陶板焼きの方が、しょっぱさは少ないですよね。

もう少し量が少ない方が、
美味しく食べられます。
小食コースにしてほしいです。

> 暖かくなったら、すき焼きではなくなるのかな?

すき焼きは冬メニューっぽいですよね。
春に何が出てくるのか興味津々です。
どなたか、春に行かれて、レポしてくれないかなあ?
プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ