おとぎの宿 米屋 その3

2010年1月 おとぎの宿 米屋 宿泊 その3 夕食編FC2ブログ

<エースJTB 優雅 おとぎの丘プラン>
和室・内風呂なし・14畳
露天風呂+シャワールーム付き 3名定員
お部屋の展望・山

往復東北新幹線やまびこ号利用・東京駅発着
@39,900円(交通費無しの宿泊プランは@29,700円です)

プラン特典
チェックイン15:00が14:00に。
夕食時一人につき地酒1合または
地元産フレッシュジュース一杯サービス


夕食は6時から30分おき(だったと思います)に選べます。私たちは6時からお願いしました。

食事は一階の食事処に行きます。
y20019.jpg

「森のことば」という名前の食事処です。パーティションに分かれています。
y20018.jpg

「にょきにょき」と言う部屋に案内されました。
y20017.jpg

こんな感じで準備されています。次々と料理が運ばれてきます。
s1010981.jpg

食前酒(?)
s1010985.jpg
スパークリングワインをリンゴジュースで割ったような飲み物でした。
とってもおいしかったです。

JTBプランのおまけ(?)
夕食時一人につき地酒1合または地元産フレッシュジュース一杯サービス
なので、ジュースをお願いしました。オレンジジュースでした。
s1010988.jpg

米屋と言えばおとぎ会席ですよね。
季節ごとに変わる懐石料理で、今回は十二支のおはなしというものでした。

一話・冬のある日(先附)
sy10986.jpg sy10987.jpg
かぶら蒸し
s-10992-1.jpg

二話・神様からのメッセージ(前菜)
雪をイメージしてライスペーパーをかぶせてあるそうです。
s1010983.jpg
周りは動物をイメージして配置してあるそうです。
s1010989.jpg
フォアグラムースの上にからすみが乗っていてめちゃうまです。
周りはスモークサーモンとか、豆とかとにかく多品種。
どれも少しずつですが、どれも美味。

三話・賢い子(ね)(吸物)
sy10993.jpg sy20001.jpg
牛と鼠が出てきます。
牛テールのスープラディッシュの鼠。
s-20001-1.jpg
コンソメ味でうまうま!

四話・卯・・・寅?
y20002.jpg
うさぎはあおりいかいくらを二粒のせてあります。
とらはなんととらふぐ!(ちょっとこじつけっぽいけど)
うにも添えてあって、どれもめちゃくちゃにおいしかった。

もうこの辺でお腹がいっぱいになりつつありました・・・

五話・慎重な性格(煮物) チリソースモッツァレラチーズ
y20005.jpg
海老をそば粉で揚げてあるそうです。白の皿に載っているのはフランスパン
炭火の網で温めて食べるようです。

煮物と言うからいわゆる煮物を想像していたら洋皿が出てきてびっくり!

チリソースは辛く、チーズがもちもちしてうまうま!フランスパンもうまい・・・
しかし、フランスパンを食べたらいよいよ満腹に近くなってきた・・・く、くるしい・・・

六話・似たもの同士(焼物)たらば蟹ふぐの白子のゆず釜
y20007.jpg
周りじゅうから焼きガニの良い匂いがしていたのですが、これか!と納得。生たらば?
ゆず釜はぐつぐつと煮えてきたら食べ頃だそうです。甘酸っぱく、濃厚な味。

ほうじ茶が運ばれてきました。
y20006.jpg
香りのとても良いほうじ茶でした。お茶までおいしいです。

七話・戌申の仲と酉(主菜) うねめ牛のしゃぶしゃぶ
y20009.jpg

sy20008.jpg sy20010.jpg
うねめ牛というのは生後約30か月の黒毛和種雌牛で
肉質等級4以上のブランド牛だそうです。
やわらかくてうまうま。茜庵の牛に匹敵します。もう幸せです!

八話・キュートな亥(酢の物)
sy20011.jpg

s-20011-1.jpg
ゆずのジェル
柿は猪の形になっていました。
貝柱と蟹が入っていました。酢の物がこんなに後に出てくるのは珍しいです。
酸っぱいけど、さっぱりしておいしいです。

九話・全員集合!?(食事)。 ご飯はちらしずしでした。
y20013.jpg
いくらと鮭と錦糸卵に海苔(と紅ショウガ)。味噌汁はワタリガニでした。
ウマウマですが、お腹がいっぱいなので食べるのに必死・・・。

十話・ちょっとお待ちを!!(デザート)
sy20014.jpg

s-20014-1.jpg
煮リンゴやアイスなど一杯入ったデザートです。
(この写真だとわかりにくいですが)アイスは猫をイメージして、むこうがわにカシューナッツが
添えてあります。今年は寅年なので、チョコで虎模様が・・・(笑)

どれもおいしくて、満腹なのにぺろっと食べてしまいました。

青紫蘇の塩漬けを巻いたおにぎりが食後に配られました。
y20015.jpg
部屋に持って帰りました。とても食べられないと思っていましたが、
結局食べてしまいました(笑)。これもおいしかった!
y20016.jpg

夕食が終わって部屋に帰るとふとんが敷いてありました。
y20033.jpg
寝心地の良いふとんでした。朝まで一回も目が覚めませんでした。
部屋のお風呂に入って、寝てしまいました。

その4につづく・・・。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鴨ミール

Author:鴨ミール
東京多摩地区在住。
趣味は温泉旅行、読書。
性別:男

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク
旅休ドットコム 温泉生活
FC2カウンター
Twitter
アマゾン・リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
ユーザータグ